« 槙尾山 | トップページ | ライトあれこれ »

2011年1月 8日 (土)

岩湧山

今日はRAJYAさんと岩湧山へ行って来ました。

石川とR309の交差点に8:00待ち合わせですが、7:55頃に到着したらもうRAJYAさんが待っておられます。

上流に少し走って小公園で一息。今日のRAJYAさんはBikeFridayのポケラマです。

20110108_075915_dsc09954

この季節に山方面へ行くと言うことでブロックタイヤに履き替えて参戦です。

20110108_080135_dsc09957

私は約7ヶ月振りのMR4R。

20110108_075944_dsc09955

このバイクはタクリーノのチェーンルブを使っていてチェーンは箱から出した時と同じ位綺麗ですが、オイルの持ちが悪くて滝畑往復保つかどうか不安です。

20110108_080048_dsc09956

いつもの裏道で河内長野から滝畑到着が9時20分。途中の府立花の文化園近くの池は全面凍っていましたが、滝畑ダムは凍結していないようです。

20110108_091918_dsc09960

ここからダム湖の上流方面へ更に進み、登山口到着が10時です。レストランの横のトイレの横に看板があって判りやすい。写真は下山した時のものです。

20110108_144811_dsc00007

1時間ほど登ると少しずつ雪が見え始めます。

20110108_105052_dsc09963

次第に雪が増えてきました。

20110108_105617_dsc09966

11時20分頃、岩湧山では結構有名な鉄塔の下を通過。きっと強力なピラミッドパワーが授けられたでしょう。

20110108_112131_dsc09971

突然視界が開けたススキの原の登りにとりかかるとあと一登り。写真ではこの道の先が頂上に思えますが、この坂を登ってさらに2~3の坂を登ります。

20110108_113641_dsc09981

11時50分、岩湧山登頂成功。この雄姿を見よ、と言いたいのですがこの世にこれ以上は無いと言うほどチグハグな格好ですね。ウチのカミさん、「これは変やで!」って言って大笑いしてました。

20110108_115041_dsc09983

岩湧山はとても眺望が良くて、大阪湾、関空、大阪市内のビル群、六甲山まで見渡せます。

Dsc09987_tr

PLの塔をこんな角度から撮れるのはここだけ。それにしても、あの塔の近辺から自力でここまで来たのですから、自転車プラス登山って凄いです。

20110108_121842_dsc09993

さて、お楽しみの昼ごはんはコンビニで買ったサンドイッチ。

20110108_120002_dsc09990

RAJYAさん持参の今日の火気はガスバーナーです。アルコールよりもずっと強力で、ゴ~って言う音を出して直ぐにお湯が沸きます。

20110108_120520_dsc09992

熱々のカップラーメンの出来上がり。RAJYAさん、いつもありがとうございます。

20110108_120515_dsc09991

食後のコーヒーまでご馳走になって。

Dsc09999_tr 

RAJYAさん特製のバジル酒まで頂きました。

20110108_124648_dsc00001

1時10分頃に下山開始して麓のレストラン駐車場着が2時50分。

20110108_144800_dsc00006

帰りのダム湖から見た岩湧山。ベージュの部分が山頂で、ススキの原になってます。

20110108_150738_dsc00009

滝畑でDAHON氏を追い抜いたのですが、帰り道が同じで石川の小公園まで一緒でした。少しお話したのですが、AnPonmanさんと仰る、海外での自転車旅行を頻繁にされている凄い人でした。

20110108_162323_dsc00014_re

今日もとっても楽しい一日でした。

RAJYAさん、AnPonmanさんありがとうございました。

今回の滝畑へのルートはRAJYAさんが教えてくれたルートです。良い道でした。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=189b1730f3f1251da8a38ec40339c9ec

|

« 槙尾山 | トップページ | ライトあれこれ »

コメント

なかなかいい景観が臨める山なんですね。

冬場は人も少なくてよさそう。

こういうときに食べるカップラーメンは格別ですよね。

投稿: tac-phen | 2011年1月 9日 (日) 03時53分

tacさん、おはようございます!
山頂付近がススキの原になっていて本当に素晴らしい眺望でした。
人は少ないです。頂上が200坪ほどの広場になっていて常時10人ほどの登山客がいる程度です。
この景色を眺めながら熱いカップラーメンなんて、良いものです。

投稿: breezing | 2011年1月 9日 (日) 08時10分

雪中登山を楽しんで頂けて何よりです。
絶好の又と無い様な好天に恵まれて良かったです。
私も久し振りの登山でしたが楽しめたので、又登りたくなって来ました。
金剛山のロングコース等如何でしょうか。

投稿: RAJYA | 2011年1月 9日 (日) 20時32分

RAJYAさん、こんばんは!
昨日はありがとうございました。
色々アドバイスを頂いて勉強になりました。
天気が良いので昼ごはんも美味しくて、最高でした。
金剛山のロングコース、是非行きたいです。
雪があって、天気の良い日が良いですね~。^^

投稿: breezing | 2011年1月 9日 (日) 22時29分

こんにちは。
記事の冒頭を拝見し一瞬自転車で岩湧山へ自転車で上がれるルートがあるのかと思ってしまいました。
なんせ最近はMTBにハマりかけているものですから(苦笑)
自転車とハイキングの組み合わせも楽しいでしょうね。
これは私的にかなりありかも。
岩湧山へは小学生の頃に父親に連れて行ってもらった記憶があります。
一面のススキが風でなびいていた光景が記憶にありますね。

投稿: kimotoshi | 2011年1月11日 (火) 12時37分

kimotoshiさん、こんばんは!
地図を見ると、岩湧山は山頂のすぐ近くまで林道が通っていますのでMTBで行っても楽しめると思います。
今年は山歩きも少しやってみようかと思っています。
小さなお子さんも登ってましたし、山ギャルも目撃しました。^^
ススキの原は昔からなんですね。高い樹が無くて見晴らしが良い山でした。

投稿: breezing | 2011年1月11日 (火) 20時31分

こんばんわ。
早速の登山サイクリングですね。
岩湧山も頂上は雪景色でしたか。私は10日に金剛山へ登りましたけど、こっちは人がいっぱいでしたよ。私は岩湧山へは滝畑とは反対側の四季彩館から登っていますが、雪の頃にあの道は無理でしょうからダム側から登って正解だと思いました。

投稿: EDO | 2011年1月11日 (火) 21時52分

EDOさん、こんばんは!
正月に500mの槙尾山でしたので、今度は800mの岩湧山にしてみました。
頂上は積雪15cmって感じでした。
金剛山はいつも人が多いのは、ロープウェイで上がる人もいるからでしょう。
去年のEDOさんは四季彩館からでしたね。そちらのルートはきついのでしょうか。滝畑からのルートは緩やかで丁度良いコースでした。

投稿: breezing | 2011年1月11日 (火) 23時33分

breezingさん、こんばんは。
やっぱり、雪のある景色は美しいですね。
いろんな条件が揃わないと、こういう風景には巡り合えないので、ある意味贅沢な風景やと思います。
それと、そういう風景を見ながら、カップラーメンを食べるって言うのも、この上ない贅沢かもしれません。
ではでは。

投稿: topcym | 2011年1月12日 (水) 01時55分

topcymさん、こんばんは!
せっかくの寒い日なので雪を見ることが出来て良かったです。
こう言う寒い日に、バーナーとかで湯を沸かすのは楽しいです。人は火遊びが好きなんですね。^^
ラーメンも美味しいですよ。

投稿: breezing | 2011年1月12日 (水) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 槙尾山 | トップページ | ライトあれこれ »