« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

忘年登山-その2

一昨日の金剛山が素晴らしかったので、一眼レフを持って今度こそ太尾コースを歩こうと出かけてきました。

太尾西コースです。

20131231_104900_024

標高900m辺りから、積雪が地表を覆い樹氷が見え始めます。


20131231_105537_041

今日のコースも素晴らしい。
20131231_105707_052
雪の季節は文珠尾とか、千早本道よりも良さそうです。

20131231_111107_084
今日も青空は希でした。

20131231_111232_092
人は少なかったのですが、前後で希に人影を見ます。

20131231_111324_095

白の世界を無心に歩きました。
20131231_112536_104

頂上は一昨日よりも大分暖かかったのですが、雪は結構積もってました。
小枝に氷のキルティングが着いて透明でキラキラ光っている樹もありましたよ♪

今度はマクロを持って登ろうかな。

| | コメント (4)

2013年12月29日 (日)

忘年登山-金剛山

今年は、雪山が綺麗ですね。

みやさんと金剛山へ忘年登山へ行ってきました。

富田林駅に8:10集合。葛城山登山口行きバスにのるつもりが、ロープウェイ乗り場行に乗ってしまいました。まぁ、良いか。予定変更で文珠尾コースを登ります。

20131229_095041_077
素晴らしい樹氷です。

20131229_100652_080
今までの金剛山で最も美しい。

20131229_100907_084

白と黒の世界。
20131229_101756_099

昼は質素にカップラーメンとオニギリにしました。これで十分美味しい。
20131229_104050_105

気温は-4度でした。
20131229_104207_109
曇っていて、時々雪がふるのですが時折青空が覗きます。

20131229_111309_125


20131229_111408_128
でも、すぐに雲に隠れて薄曇り。

20131229_112936_136

下山はロープウェイで降りました。
20131229_113252_146tr

素晴らしい一日でした。今年は山が綺麗ですね。

| | コメント (8)

2013年12月23日 (月)

紀見峠から久留野峠

ダイトレを歩いてきました。10時頃に紀見峠駅を出発。山ノ神に11時前に到着です。

20131223_104554_001

携帯GPSは好調です。
20131223_104713_004

標高600mあたりから雪が見え始めて。
20131223_111009_006
700m辺りからは道の脇に雪が残っています。

20131223_113317_010

12時半頃に行者杉に到着。お昼にしました。
20131223_122521_018
鍋焼きうどん言いますか、夏の冷麦の残りです。全部で200円に満たない昼食ですが、人はこんな物で幸せになれるんですよね~。
20131223_124028_021
山に居ると感覚がシンプルになってきます。下界の生活は考え直さなきゃ。なんて悟ったようなこと言っても無駄ですね。いらん物いっぱい買ってるんで。^^;

中葛城山の手前のビューポイントにて。
20131223_140143_026tr1
ナビで見たところ、山上ケ岳、八剣山、釈迦ヶ岳辺りのようです。

20131223_140606_029

樹氷が綺麗でした。

20131223_141132_039





20131223_142345_047

久留野峠から下山。ここは沢筋だからでしょうか一番雪が多かった。

20131223_144135_055

綺麗な樹氷を見られて、良い一日でした。

| | コメント (8)

2013年12月17日 (火)

山と高原地図

日曜日に雪を見たくなって、金剛山へ登ってきました。

20131215_130046_038


圧雪になっていてアイゼンを着けなければ怖くて歩けません。

先日インストールしたスマホ用の「山と高原地図」を試しながら登りました。

20131215_124727_031


上の写真の画面中央の青い人型が現在地で、左下に伸びているピンクの太い線が歩行軌跡です。緑の線は今回は辿らなかったのですがヤマレコからインポートした妙味谷コース。25,000地図のNAVU-37より見ていてずっと面白いです。
NAVU-37は下の写真の通り。

20131215_124550_029

文殊尾コースは国土地理院の25,000図には載ってないのでただの尾根筋に歩行軌跡がついていきます。スマホアプリの「地図ロイド + 山旅ロガー」も25,000図ベースなので、NAVU-37と地図は同じです。

この日は、NAVU-37、「山と高原地図」、「地図ロイド + 山旅ロガー」を起動させながら登ったのですが、見ていたのは「山と高原地図」ばかりでした。

欠点もあります。別の日に使っていたら長時間使っていると途中から現在地の捕捉をしなくなることがありました。

「山と高原地図」はアンドロイドなら500円でインストールできます。(検索ですぐに出ます。)

また一つ、山歩きが楽しくなりました。

| | コメント (6)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »