旅行・地域

2013年7月26日 (金)

乗鞍 他、近況など

先週、13~15日の間、乗鞍へ行ってきました。家族サービスメインなので、自転車も登山も無しです。朴のき平の宿に泊まって日曜日の朝、窓からバス停を見たら雨が降ってます。

とにかく、畳平まで行こうかってことになったのですが、着いてみたらお花畑もこんなガスの中です。

20130714_101929_012

バスの前の方は見えても後ろは見え難いほどの濃いガスです。

20130714_111827_025


魔王岳くらいならカミさん、娘が一緒でも登れるかと思っていたのですが、これじゃあ登っても何も見えないし、危ないです。「歩いて15分の山で遭難した」なんて事になったら恥ずかしいので降りることにしました。帰りのバスのフロントガラスは完全にホワイトアウトです。

20130714_120135_029


この視界から「ヌッ」と対向のバスが現れるんですけど、何事も無いようにすれ違って行きます。バスの運転手さんって神様ですね。

翌日は白川郷に寄って帰ることにしました。この日は好天。

20130715_100820_040

江戸時代にタイムスリップしたみたい。

20130715_101326_050

日本の原風景ですな~。

20130715_103237_085


な~んてね。上の写真を少し引いて写したら下の写真です。
まぁ、観光客の雑踏のなかで撮ってました。



20130715_103158_084

展望台はとても良い眺めで、登った人は皆「おぉ~っ」って息を呑んでました。

20130715_110944_099

●ダイトレ
日が変わって、金曜日に早めの夏休みを取ってダイトレにテント泊デビューに出かけました。

2年越しの恋を実らせた、アライのテントも手に入ったし、何とグレゴリーのトリコニ60も買ってしまったのだ。

そんでもって、このめでたい日の為に、最高のバーボンを買って。

20130718_212246_118ret


準備万端、プラスチックのポケットボトルに移し変えて。(中身は「メーカーズマーク」)

20130718_212544_121


上ノ太子駅からダイトレ北入り口へ向かいます。

20130719_072202_059


ルンルン気分はここまでで、歩き出したら何だか体調がオカシイ。登山口に向かう緩い登りでもう脚が重くて上がらない。これは山の中で動けなくなるぞ。。。

登山口にさえ辿り着けずに撤退しました。

日曜日に金剛山へ軽装で挑んでみました。良く登る金剛山は体調確認のバロメーターなんです。案の定、二合目から休み休みで五合目でギブアップ。下山しました。こういう時って、いかにも頂上まで登ってきたような顔して降りるものですね。汗)

一昨年から健康診断で糖尿とか尿酸とかまずい数字になってたのでそれが顕在化してきたのかな。。。こりゃ、まずいなー。。。

もう、ダメなのかなと思ってましたけど、2~3日前から何とか治してグレゴリーを担いでトレックライズに泊まるぞって気持ちになってきました。

酒を止めて、医者に行って、体を治して山と自転車に帰って来ますので、また遊んでやって下さい。

| | コメント (4)

2012年1月 8日 (日)

マキノのメタセコイア並木

20120108_111620_034

今日、18切符で行ってきました。

紅葉の時期か快晴の日が良い絵になりそうです。

| | コメント (2)

2011年11月23日 (水)

徳島好きっぷ

南海沿線から和歌山港経由でフェーリーに乗って徳島まで2,000円らしい。

前から、讃岐うどんツアーに行きたかったので、これは好機到来かな。

http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/skip2000/index.html

| | コメント (4)

2011年11月 3日 (木)

高野山

今日は高野山に紅葉狩りに行ってきました。

自転車は抜きで、電車とバスです。10時過ぎにカミさんと自宅を出たら橋本の辺りから雨が落ちてきました。山上に着いてもシトシト降っています。

西南院の前

20111103_134254_img_6244

今年の紅葉は少し遅れているのか、鮮やかな樹は少ないです。

東塔から蛇腹道の辺りが見頃ですが、ここも去年と比べると今一歩足りません。

20111103_143126_img_6298

東塔

20111103_143328_img_6300_2

蛇腹道の紅葉

20111103_145825_img_6336tr1

小雨の中、バッグからカメラを出すのも気を使うので早々に退散です。

今年は、他の人のブログでも紅葉が今一つ宜しくないとお聞きしていましたが、高野山も然りでした。

| | コメント (6)

2011年10月 2日 (日)

能取岬からサロマ湖

美幌峠から能取岬へ行って見ました。この岬も何度も訪れているのですが、久しぶりですと新鮮で良い景色に見えます。昔はちょっとした露店があってコーヒーとか甘酒とか売っていたのですが何も無くなってました。

20110927_113716_dsc03179

網走とか女満別の辺り、最近「メルヘン丘」とか言って風景を観光化して売り出そうとしていますが、あんまりヒットしてませんね~。

女満別のメルヘンの丘

20110927_131748_dsc03181

こちらは網走の「感動の径」

20110927_133226_dsc03183

20110927_133437_dsc03189

良い景色なんですけどね~。あんまりメジャーにはなってませんね。

この日は網走に泊まって翌日、サロマ湖へ。能取湖畔を走っていったのですが、素晴らしい自転車道があります。

20110928_084944_dsc03269

次回、帰省した時は是非とも走ってみたい。

20110928_090507_dsc03275

帯広の辺りの牧草地帯の風景も良いのですが、道東のこの辺りの畑作地帯の風景も良いものです。

20110928_092939_dsc03280

サロマ湖畔のワッカネイチャーランドで自転車を借りて原生花園を走ったのですが、もう花は終りでした。

20110928_102455_dsc03309

ここは私のお気に入りの自転車道です。僅かに咲き残ったハマフクロウ。

20110928_102631_dsc03312

ここから直ぐ近くの「キマネップ岬」へ行ってみると、サンゴ草が色付き始めています。サンゴ草は能取湖の方が有名ですがこちらの方が近くで見れて良いです。

20110928_120224_dsc03339

直ぐ傍まで降りて行けて写真を撮れます。

20110928_120849_dsc03341

この後、カミさんの実家へお邪魔しました。

翌日、学生時代に二人で時々訪れた喫茶店に行って見ました。ケーキ屋さんが本職で喫茶店は閉めていたのですが私達を思い出して開けてくれました。

当時と変わらない店内に、当時と変わらないジャズのレコードをかけてくれます。

20110930_133912_dsc03429

30年前と何も変わっていない。レコードの並びも多分変わってないんじゃないかな。

20110930_133944_dsc03432

コーヒーの味も昔のまま、少し酸味の利いた懐かしい味です。マスターの昔話に花が咲きます。当時の喫茶店のマスター仲間とお客さんで広めの喫茶店に舞台を作って演劇をやった話。私もカミさんも参加はしなかったのですがメンバーは良く知っている人達で、冗談でチケットを売り出したら売れてしまって本当に焦ったなんて話を楽しくお聞きしました。

20110930_140136_dsc03440

レコードなんで、40分ほどで一枚終わります。2回程かけ替えていただいて、辞したのですが、旅の終わりに良い思い出が加わりました。

| | コメント (6)

釧路湿原から屈斜路湖

風蓮湖から釧路へ走って、湿原を散策。

20110925_115745_dsc02895

この日の宿は釧路のスーパーホテルです。大阪ではあまり見かけないのですが、良いホテルですね。一泊2名素泊まりで4,800円は大阪のカプセルホテルより安い。ホテル代が安く付いたので、奮発してお寿司屋さん「四季彩」へ。握りも美味しかったのですが、これがまた一押しです。何か判りますか?

20110925_173240_dsc02947

イカを解体して掃除して再びワタを身で包んで軽く凍らせた刺身で、濃厚なワタと透明感のある身の味が口中に広がってもう、堪りません。

翌日は、然別湖へ行こうとしたのですが、土砂崩れで通行止めになっていて辿り着けません。止む無く引き返して屈斜路湖へ向かいました。移動中に予約した宿は「屈斜路原野ユースゲストハウス」と言うユースホステルです。ユースホステルに泊まるのは30年振り位ですが昔と違って今時のユースは普通のお洒落なペンションって感じです。

20110926_154836_dsc03010

ここから車で5分程で屈斜路湖の露天風呂に行けます。古丹(コタン)共同湯でナビ検索すると多分出てくるのですが、共同湯の横にある無料の露天風呂が素晴らしい眺めなんです。

20110926_164953_dsc03040 

この日の宿のオーナーは大阪の八尾市出身で、和食の修行をしてここにユースを開業したそうです。美味しい夕食でした。

20110926_184828_dsc03063

朝食時の食堂の窓からの景色。この旅は朝の景色が素晴らしい宿が多い。

20110927_070004_dsc03091

ここから30分程で美幌峠です。北見から近いこの峠はもう30回位は来ていますがこの日は最高の景色でした。この写真は9時4分。朝もやの消えないこの時間がこの峠は一番美しいようです。

20110927_090416_dsc03128

| | コメント (4)

知床から風蓮湖

23日(金曜日)の午後4時に女満別空港に到着して、レンタカーを借りて一路、清里へ走ってロッジ「風景画」に宿泊しました。

ここのご主人は10数年前に脱サラをして東京から移住された方で、部屋の冊子に移住のノウハウをお教えするので思い立った人は遠慮なく相談に来てくださいと書いています。旅に出ると色んな人生に触れる事が出来るものです。ここは一泊二食付で7,000円/一人 なのですが、良い食事が出ました。

網走地鶏のクリーム煮はとても柔らかくて癖が無くて「本格的」な雰囲気です。

20110923_185035_dsc02638

一品ずつ順番に出してくれて、次に出てきたドリアはドミグラスソースとハーブがとても美味しい。

20110923_185738_dsc02641

あと、ご主人が釣り上げた鮭をしょうゆ味で煮付けた一品が出たのですが、意外と美味しくてこれなら家でも作れて美味しく頂けそうです。

翌朝、部屋の窓からの景色。白樺の樹の向こうは小豆畑です。

20110924_071014_dsc02661

清里から1時間程走ると知床の玄関口オシンコシンの滝に到着します。この日は水量が多くて中々の迫力です。写真の左に見えているのはオホーツク海です。

20110924_085950_dsc02686 

知床の遊覧船に乗った事がないので一度乗ってみたくてやってきたのですが、乗船して10分程で飽きてきました。海面から100mほどの断崖がそそり立っているのですがそれが延々続きます。

20110924_103507_dsc02736

野付半島に寄って風蓮湖へ。この日は湖畔のコテージ「レイクサンセット」に宿泊です。

20110924_163402_dsc02799

名前の通り、良い夕日です。

20110924_164851_dsc02817

宿の裏、直ぐそこまで鶴の夫婦が仲良く遊びに来るのですよ。

風蓮湖の夕鶴

20110924_165547_dsc02841tr1   

この宿も朝、窓からの眺めが秀逸です。これは併設のレストラン。

20110925_072943_dsc02863

窓に近付くとこんな眺めです。

20110925_072606_dsc02861

風蓮湖は初めてなのですが、御覧の通り人の手が全く入っていなくて野鳥が飛び交って、湖面を眺めているだけでとても癒されました。

| | コメント (4)

2010年10月15日 (金)

9月の旅行

9月の連休は、静岡、東京、新潟を回って大阪へ帰りました。

その日の夕方に宿を探して宿泊すると言う、気ままな旅を続けたのですが、とても良くて印象に残ったのが新潟のチサンホテルです。結構広いツインルームで6,500円(一人3,250円)と言う宿泊費がまず気に入ります。

レストランの前のロビー。ブロンプトンが飾ってあるのも中々良いじゃありませんか。

20100922_203726_sn3j0077

ここのレストラン、宿泊客には2,000円でコース料理を出してくれて、とても2,000円とは思えないちゃんとしたホテルの料理で、本当にこれで良いのって思うほどでした。

ここ数年で泊まったホテルの中で一番良いホテルです。

| | コメント (2)

2010年9月 4日 (土)

撮りためた写真

外付けハードディスクが2台あるのですが、古いほうのハードディスクに入っている写真のバックアップを取っていませんでした。新しい方にバックアップを取ろうとしたら、古いほうのハードディスクがPCに認識されません。

去年以前の写真が無くなってしまう訳で、少し凹んでお墓参りへ行って帰ってきたら認識されるようになってました。

兄貴が力を貸してくれたのかな。

消えたら惜しいのは北海道旅行の写真。身内贔屓なんですが北海道は旅して楽しい所です。

函館区公会堂

20090704_211716_dsc01065

積丹半島

20090705_163851_dsc01329

利尻島のエゾカンゾウ

20090707_162543_dsc02023

サロマ湖

20090709_113257_dsc02576

サロマ湖の名も知れぬ花

20090709_115542_dsc02597

エゾスカシ百合

20090709_120450_dsc02611

サロマ湖糊口(海とつながっている辺り)

20090709_130852_dsc02642

今年はちょっと無理なんで、来年また行きたい。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

南の島

10月8日から西表島へ行ってきました。出だしからトラブルに見舞われました。

出発日は10年に一度の大型台風直撃。石垣便は飛んでいたけどエンジントラブルで機内で缶詰。

Dsc04413_640

定刻から1時間遅れて離陸。

ナビを使っても良いか聞いて見たら、構わないと言うので見てみました。

Dsc04438_640

飛行機って、概ね、海岸線を繋ぐようなルートで飛んでいて、佐多岬を過ぎると、種子島、屋久島、奄美大島と島の上空近傍を飛んでいくのですね。

久米島の美しい姿が見えてきたのですが、ピントが合わなくて残念。

Dsc04485_640

晴天はこの辺りまでで、宮古島上空からは雲の上で、石垣島に着陸したときは小雨模様と強風で、西表の上原港航路は欠航です。

宿は上原港近くの「ニラカナイ」。上原港でレンタカーも予約しています。出航している大原港でレンタカーを借り直していざ乗船。小雨降る中、西表の大原港からニラカナイへチェックインしたときは午後7時ですっかり日が暮れていました。

夕食はホテルの近くの「KITCHEN inaba」で食べたのですが、これが本当に良いレストランと言うか、洋風居酒屋で、驚きました。

冷菜3種盛りは、生春巻き、白身魚のから揚げ、ライスコロッケ。

Dsc04557_640

青パパイアのサラダは大根と牛蒡の間位の食感で、瑞々しさは大根寄りの爽やかな一品。

Dsc04559_640

琉球イノシシのタタキは、生ハムの塩気を抜いて新鮮にしたような味。

Dsc04561_640

8時から、本格的な沖縄民謡も聞かせてくれてこれがとても良い。本当に良い思い出になりました。

でも、翌日以降、3泊4日全て雨でした。

2日目、海はつまらないので、水牛車に揺られて西表から由布島へ渡ります。と言っても400mほどの浅瀬です。

Dsc04710_640

島内にある蝶園

Dsc04677_640

屋外は雨と強風でカメラを出す気になれず、これと言った写真がありません。

最後に帰路、石垣空港で撮った笑顔。

Dsc04908_640

また来るさ。

| | コメント (4)