ツーリング

2013年5月27日 (月)

岬町の海

日曜日に岬町の海へ出かけました。メンバーはRAJYAさん(ポケラマ)と私(MR4R)。

8時に亀の甲集合で西高野街道から紀州街道を走ります。

11時20分にピチピチビーチ着。

20130526_111909_190


12時前に、岬町の海に到着。ランチは最近定番のパエリアです。

20130526_115508_194


海辺でのんびり炊飯なんて、良いものです。

20130526_115551_196


みさき公園の裏の海岸線もやっと開通して、景勝地に乗り入れる事が出来ました。

20130526_120339_202

出来た~。

20130526_121327_210


黄色いご飯、大好きです。

食後のコーヒーを飲んでいると。。。

20130526_122909_212


カヤックが2艇出航しました。良いですね~。

20130526_124255_216


カヤックに乗りたかったのですが、定期的に乗れそうに無いので取りやめにしました。見てるだけにします。

帰りは、東岸和田から輪行帰宅。

20130526_153341_217


RAJYAさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

| | コメント (4)

2013年4月22日 (月)

高野山

EDOさんお気に入りのコースで高野山へ登ってきました。

RAJYAさんにご一緒頂いて、天見の遊歩道からえっちら登ると、八重桜が満開です。

20130420_080352_008


紀見峠着。私はMR4R。RAJYAさんはポケラマです。

20130420_083435_020


紀見峠の手前で、EDOさんとばったり会い、暫し談笑。この日は海南へ向かうそうです。なんて言って別れてその後、上古沢のかじかドライブインの前で再びお会いしました。会うときは重なるものです。

紀伊細川駅の手前辺りからR370を左折するEDOさんのコースは最高!

20130420_103823_029tr1


極楽橋を渡って。

20130420_110257_030


高野山到着。獅子舞やってました。

20130420_121650_042

高野山は桜が満開です。

20130420_123227_063


宜しいですな~。

20130420_124148_075


昼食は、高野山ですっかりお気に入りになった「とんかつ定」に入りました。今、写真を見て気付いたのですが「とんかつ亭」じゃないのですね。これは、検索で出難くて損してるんじゃないかな~。

20130420_135723_119


ヒレとんかつ定食をオーダー。やっぱり旨いです。地元でじわじわ評判が上がっているみたいで「~~で紹介されました。」なんて言って入ってくるお客さんがいました。

20130420_132906_117


宿り温泉につかって帰ったのですが、4時前に入ったので貸切で気持ち良いったらありゃしない。ゆっくり浸かっていたら高野下までの道は小雨に見舞われました。

この日は、高野山では初の押しがでてしまってRAJYAさんにご迷惑をおかけしてしまいました。老化でしょうか、もう無理はしないようにしなきゃ。

| | コメント (4)

2013年3月17日 (日)

岬町の海

日曜日は天気が悪いと予報されていたので油断していたら朝から晴れているし、いつの間にか予報も晴天になっているではありませんか。慌てて準備して9時過ぎに出発。暮れに岬町の海に行ったら3月から開通するって看板出ていたので見に行く事にしました。

西高野街道から紀州街道を走って、ピチピチビーチ着。

20130317_125034_013


相棒はMR4Rです。海岸は暑くも無く寒くも無く家族連れの皆さん、恋人同士の皆さんが春の海を楽しんでます。

私の好きな岬町の海に到着したら、何と3月末まで工事が延びてます。

20130317_131209_019


でも、海岸には人が入り込んでいます。そうか、海は立ち入り禁止って書いてませんものね。

20130317_131415_021


私も海岸に降りて、昼食にしました。今日は、食パンとハムにマヨネーズをかけたオープンサンド。

20130317_132258_024


ジェットボイルのお湯で、カップヌードル。

昭和の青年はこれさえあれば、幸せなひと時を過ごせたものです。

20130317_133158_027


食パン一斤とカップヌードルレギュラーサイズを食べちゃったら、さすがに今でも胃がもたれていて、後悔してます。

帰りは、岸和田辺りから輪行帰宅しようと思っていたのに何時まで経っても岸和田城が見えてこない。ここは、何処だ?って標識を見たら忠岡じゃないですか。大きなお城を見落として走っていたんです。電車に乗る気が失せてしまってそのまま自走で帰りました。

MR4Rで120kmほど。久しぶりに100km超えで、気持ち良い余韻です。この、100km超えの気持ち良い余韻って、自転車乗りには判ってもらえるんですよね~。

| | コメント (6)

2012年12月 2日 (日)

泉南の海

晩秋の海へ、ロードで一走りしました。R36~紀州街道を走って箱作のピチピチビーチ着。

20121202_131844_004


岬町の海岸線を走りたくて更に南下します。途中の民宿おかので昼食にしました。

20121202_133446_006


ここに来るのも久しぶりです。焼き魚定食は800円。写真には写ってませんがこれにガッチョが入った味噌汁が付いていて美味しかった。

20121202_134811_008


肝心の岬町の海岸線は未だ通行止めで2月28日まで工事らしい。

20121202_140344_010


ここで引き返すことにしました。

20121202_140501_011


帰路、岸和田の辺りから雨が降り始めて鳳から輪行帰宅にしました。

TCRでプチツーリング。100km程です。

| | コメント (6)

2012年10月 9日 (火)

風薫るしまなみ海道

さて、2日目は三原から因島への渡航から始まります。

普通は、尾道から出発なんですが、実はホテルの予約無しで出かけていて尾道も向島の民宿も全て満室で泊まれなかったのです。急遽予定変更で三原泊になったのですがここからのスタートも充分ありの良い拠点でした。三原は新幹線も乗り入れているのでビジネスホテル、飲食店が充実していて宿泊が快適でまた港が近くて船便も便利です。

三原発の高速船は自転車は折り畳まなければ乗れません。フェリーもありますが時間の関係で高速船に乗り込みます。

20121007_101523_240


10分ちょっとで因島の重井港着。晴天で海が綺麗です。素晴らしいツーリングの予感で一杯です。

20121007_102739_259

素晴らしいツーリングです。さすが、自転車ツーリングの人気トップクラスを維持しているコースです。女性ライダーにも人気のようで沢山走っていらっしゃいました。

20121007_120428_034


前回しまなみに来た時は伯方島と大三島、大島を巡ったので、この日は、因島から今治までのほぼ全線を一通り走ってみる計画です。

多々羅大橋からの眺望。

20121007_121157_039


本当に魅せられました。気候もカラッとした秋風が吹いて実に爽やかです。

20121007_125037_048


今治まであとたった27kmしか残ってないの?そんな気持ちになります。

20121007_132820_278


大島では船のお祭をやってました。明日が宮入だとか。

20121007_141008_282


さて、この日のメインイベント亀老山展望公園へ向かいます。

結構な勾配が続くと、不意に金木犀の甘い香りが漂います。

20121007_162247_083


ここに来て、残念な事に天気が急変して落陽どころか雨に降られそうな空模様です。

展望スポット着。来島海峡大橋の遠望です。到着した皆さん「うわ~」っと息を呑みます。

20121007_162735_090


雲の切れ目から一瞬顔を出した夕日。もう少し雲が少なければ頭上の雲が赤く焼けて素晴らしい景色なんですが。。。

20121007_174229_114


亀老展望公園からは一時雨に降られながらの今治行です。さらにナイトランで東予港まで自走して9:30に南港行きのオレンジフェリーに乗船しました。10:50出航なのでかなり余裕があります。

このフェリー、2等寝台が6,500円で自転車代が1,600円もとられるので少し驚いたのですが、さすがに扱いが丁重です。毛布にお寝んねさせてもらうのです。

20121007_212144_289


船内は、ソファーも広々していて風呂もあります。寝台は快適で往路のジャンボフェリーとは雲泥の差ですが、値段もそれなりに高いので一長一短と言うか、どちらも良い船旅です。

レストランでホッケの開きを肴に生ビールを飲んでいると、いつの間にか出航していて静かに船窓の街の灯が流れ始めます。夜行の船旅って良いものです。

写真には撮れなかったのですが、夜景が良かった。船尾のデッキからの眺めはほぼ270度の水平線上に瀬戸内海の街の灯が並んで船の内燃機関の心地良い音と相まって実に良いものでした。

明朝6時に南港入港。定期を持参していたのですが朝の空気が気持ちよくて自走で帰りました。

8時半に石川サイクル橋を通るとロードのトレインが疾走していきます。

20121008_082638_126tr4


久しぶりに、実に良いツーリングになりました。しまなみ海道にはすっかり心を魅せられてしまってまた行きたい思いで一杯です。

| | コメント (4)

2012年10月 8日 (月)

小豆島

6日、7日と小豆島からしまなみ海道を旅してきました。

小豆島へのアクセスは6日午前1時神戸港発のジャンボフェリーを選択。

自転車込みで2,100円と格安ですが、通路にまで乗客がはみ出していて横になるスペースがありません。なんとか隙間を見つけて仮眠したのですが、寒くて風邪を引きそうでした。防寒対策をして早めに乗船するのがこの航路を利用するコツのようです。

坂手港へは同7:00に到着です。

20121006_073358_140

この日の供に選んだのはMR4R。小豆島のテーマは寒霞渓だけに絞っていました。さっそく登りが始まります。

20121006_080131_142


ところで、水を持たずに登り始めたのですが寒霞渓山頂まで自動販売機もありませんでした。夏場なら、かなりまずい事でした。この辺は、標高400m位。曇りがちの天気で海に青さがありません。

20121006_085604_011

10時に寒霞渓着。予定より1時間早く着いたのでレストラン楓で朝御飯にしました。うどん定食1,000円ナリ。

20121006_102920_159


小豆島って香川県だからでしょうか、うどんが凄く美味しい。麺も美味しいんですけど出汁が「ん!」って思う位美味しいんです。普通の観光地のレストランなのに。

さて、寒霞渓からの景色ですが、やはり海の色が冴えません。

20121006_112717_025


ここから土庄(とのしょう)港へ向かいます。小豆島は車が少なくて自転車天国。寒霞渓への登りでは車に1台抜かれただけで、土庄港への道もこんな感じでとても走りやすい。この辺は銚子渓と呼ばれている所です。

20121006_121547_169

1時に土庄港近くの土渕(どぶち)海峡着。世界一狭い海峡としてギネスブックに登録されています。これ、海峡か~?

20121006_130634_183

小豆島とは早々お別れで、この船で岡山へ渡ります。

20121006_142352_186


岡山港から岡山駅に向かう途中で見かけたGIOSのPantoでしょうか、こんな店の横に止めていたらとても似合っています。

20121006_162421_189


この日は岡山から三原まで輪行して駅前のビジネスホテルに宿泊しました。

翌日は驚きのしまなみ海道です。

| | コメント (6)

2012年9月23日 (日)

初キャンプ

22日(土曜日)から一泊キャンプへ出かけてきました。

10年前に自転車を購入した時から一度は行ってみたいと思っていたキャンプツーリングです。

7時15分に石川CL川西交差点に集合したのはRAJYAさんと、一度予行演習したブロンプトンキャンピング仕様の2台です。

20120922_071733_002

行き先は、琵琶湖の矢橋帰帆島公園キャンプ場。勿論、この仕様で自走するつもりは無くてJR柏原から山城多賀まで輪行します。RAJYAさんのキャンピング仕様車。

20120922_100011_005

宇治川沿いにR3を琵琶湖まで遡るコースを予定していたのですが、天ヶ瀬ダムから先で通行止めになっています。山間部をナビ頼りで迂回して走り途中のゴルフ場の近くで昼食。

20120922_120723_010

後ろのバックパックは約7kgあります。

20120922_121609_013

午後1時に南郷洗堰着。重たいザックを積んで山間部を越えて来たので結構疲れました。

20120922_130917_017


瀬田唐橋。この写真を撮る前にtikittの集団に遭遇しました。流行ってますね。

20120922_132714_024


2時にキャンプ場着。私はDUNLOPツーリングテントR126。RAJYAさんはMONT-BELL U.L.ドームシェルター 。

20120922_143130_034


近くのスーパーで食材を調達して、さて宴の始まりです。私が持参したジェットボイルでブイヤベース鍋。

20120922_161634_040


RAJYAさんのフライパンで焼肉、焼きイカ諸々。

20120922_183714_042


今回、以外と良い仕事をしたのが、100均で購入して持参した大型蚊取り線香で虫を寄せ付けません。持続時間が2時間位しかないのが惜しい弱点。

20120922_183721_043


開けて今朝は、雨の中の撤収となりました。

20120923_093317_048


2日目は生憎の雨天となりましたが、無事に初キャンプを達成して良い休日になりました。

| | コメント (2)

2012年9月15日 (土)

淡路島

今日は久しぶりの淡路島へ行ってきました。

ジェノバラインで明石大橋をくぐるります。船って旅情をそそりますね。

20120915_113457_019

今日は、出発が遅くなって岩屋着が12時前。淡路島を走り始めたのは12時を少し過ぎていました。淡路島は南国ムードが良いですね。

20020915_121339_105

今日は塩尾の交差点から都志へ向かう80kmコースです。

良い道なんですが、勾配は少しきつい。

20020915_140817_126

内陸部は猛烈に暑いのですが、空を見ると雲が秋でした。

20020915_141913_127

良い眺めです。相棒はMR4R。パセラの試乗を兼ねています。

20020915_142703_131

西海岸、都志から五色海岸を望む。これが淡路島ですね。これを見たくてやって来た。

20120915_145741_026

サンセットビーチには5時前に到着。夕日を狙ってきたのですが1時間以上早過ぎてまだ陽が高い。

20120915_160700_029


サンセットは諦めて、松帆の湯へ。

日没直後の明石大橋。

20120915_174123_077


帰りのジェノバラインはすっかり陽が落ちてました。

20120915_182538_078

本当は、一泊して一周しようかと思ったのですが急に思い立ったので宿が空いていませんでした。日帰り、小回りにしたのですが、都志に抜けるのなら洲本からの方が勾配が緩くて楽ですね。

パセラは昨夜、8kgまで加圧して望んだのですが、ちょっと柔らかくてもっさりした感じです。「走り屋さん」には不満が出そうなタイヤですが、私には柔らかくて疲れなくて良いタイヤでした。

焼きアナゴも何も無くて走っただけですが、とっても良い休日になりました。

| | コメント (4)

2012年8月19日 (日)

高野山

今日も猛暑の天気予報なので、午前中に山の中に移動して夕方に帰宅するコース。

自宅を9時半に出発して、高野山に向かいます。

11時過ぎに紀見峠着。MR4Rで高野山に登るのは初めてです。

20120819_110952_050

橋本高野橋は11時40分着。ここからの山の景色は何時見ても良いです。

20120819_113653_053

今日はR370から登ってみる事にしました。自転車で登るのは初めてです。車が多そうな気がして避けていたのですがどんなものでしょうか。上り口辺りの「ドライブインことぶき」で水分補給。12時過ぎです。

20120819_121538_054

この後、オレンジのジャージを着たご夫婦ローディーに追い越されました。二人とも腕脚が長くてお腹が細くてチーターみたいなスタイルで格好良いです。

花坂(矢立茶屋)で名物「やきもち」を頂きました。1cmも無い厚み。7~8mm位でしょうね。この中に粒餡が挟まっています。微かに焦げの香りがして美味しい。

20120819_131034_057

この直ぐ先のドライブインで昼食。1時半です。

20120819_134515_062

温玉うどんをオーダー。

20120819_133253_059

2時半に高野山着です。

20120819_143639_063

せっかく高野山まで来たのに、観光もしないでとっとと降ります。3時に魔尼隧道着。

20120819_145940_071tr

今日は、暑い時間に山中をさまよって夕方に温泉に入って日没の頃の涼しい時刻に帰宅する納涼プランで、ここまでは思い通りです。

3時半にやどり温泉着。良い温泉です。

20120819_153207_082


4時から玉川峡を降ります。下界はまだ西日が厳しく猛烈に暑い時刻ですが、谷間の川沿いは山陰になっていて既に一日の終わりの様相です。涼しいけど少し寂しい。川遊びの子供達はこの楽しい日が終わらないものと信じているが如く日陰の川原で歓声を挙げています。

20120819_164409_083

5時に高野下駅に到着。輪行帰宅しました。

R370は勿論R371よりは車は多いですが、また走っても良いかなと思える程度です。

良い避暑ツーリングになりました。

| | コメント (8)

2012年2月13日 (月)

御船の氷瀑

2月11日 土曜日

御船の氷瀑を見に行ってきました。

ブロで古市から大和上市まで輪行して、もりもり館の辺りまで自転車で走行の後は徒歩のプランです。

4時前に自宅を出て、空を見上げると丸い月に照らされた雲が猛スピードで流れています。南から北に流れているので上空では強い南風が吹いているようです。

5:15古市始発電車に駆け込んで大和上市へ向かっていると、ライトのブラケットが破損していることに気付きました。写真下のブリッジが折れて無くなっています。

20120211_052537_057

このマウント、壊れやすくてもう一方も風前の灯と言うか、すでに破損しています。

20120211_052648_060

こうして見てみると、私の爪はかなり不健康ですね。

とまぁ、それはともかく、このバイクマウントは買わない方が良いです。この日のルートには長いトンネルもあるので、中止しようかと思ったのですが電車の中で色々検討して解決しました。ブラケットを取り除いて単純にベルクロを交差させたらライトを固定できたのです。

6時半に大和上市着

20120211_063254_064

R169をひた走ります。途中、土砂崩れで迂回路、一方通行の区間があります。分岐点では御船の滝の看板も出ていました。

20120211_081529_067

もりもり館から先は車は通行止め。ナビでくるならここの電話番号で検索してきたら便利でしょう。

20120211_102919_071

ここから少し歩くと、林道は雪に覆われます。

20120211_091701_002

電車の中でアイゼンを忘れた事に気付いたのですが、なんとかなるだろうと思ってやってきました。なんとかなりますが、アイゼンが有った方が絶対良いコンディションです。

途中、あちこちに生えているツララ。

20120211_092236_010

分岐点には立て札が有って判り易い。

20120211_093635_014

こんな道が続いて風情が有ります。

20120211_093759_017

もくもく館から2.5kmほど。私の脚で40分程度で御船の滝に到着。

20120211_094642_043

途中、物凄く寒かったのに半分溶けています。滝って凍りにくいのですね。

20120211_094342_033

「自然は美しい」のではなくて、自然を美しく感じるように人が造られているのだと思うと何だか不思議でより一層感動しました。

冬の楽しみが一つ増えました。

| | コメント (6)